はんにゃ 動画・はんにゃと爆笑レッドカーペット

FrontPage

はんにゃ



スポンサードリンク

はんにゃ

はんにゃは現在のネオお笑いブームの中で、ルックスの良さと(?)確かなお笑いのセンス、古典的でありながら新しいネタを見せてくれます。コンビという形をとっているはんにゃは、お笑い界ではいわばエリートコースに乗って登場してきましたが、注目されたのはテレビ出演からかもしれません。それまで、はんにゃはライブを中心として活動してきていますから、「どのようにしたのであれば笑いに説得力があるか」を体で覚えてきている芸人なのです。最近のネオお笑いブームの特徴は一発屋が多かったように感じられますが、はんにゃは自分たちの持ち味を生かしながら、違う面を常に出しています。そんなことから、はんにゃはいわゆるネオお笑いブームの一発屋になる可能性はかなり低くなっているようなのです。

はんにゃの持っている持ち味とは「あるある!」と最初は思ってみていると、いきなり異次元の空間に落とし込むようなシュールさです。ネオお笑いブームの中でさまざまな持ち味の芸人たちがさっそうと登場してきているのですが、中でも頭一つ出ているのがはんにゃです。はんにゃの持ちネタになかで人気があるのは、体育会系の先輩と後輩のなかでやり取りされる、不条理なコントではないでしょうか。しかしはんにゃの持ちネタのいいところは、決して無茶なことを言って、相手を貶めるのではなく、同じ立場にいながら、力関係が逆転するダイナミズムです。いわば「先輩>後輩」の力関係が、コントが進んでいくにしたがって、「先輩<後輩」と、はんにゃの二人の役柄が変わっていくのです。そこで現在、若いお笑いファンに人気を誇っているはんにゃですが、力関係をあまり考えない横のつながりの世代に受けていることは面白いところです。

はんにゃはお笑い界という上下関係が厳しい中で活動をしていますが、そこからコントのネタが浮かんでくるのかもしれません。はんにゃについての情報をサイトやブログ、掲示板を使って集めて、はんにゃとは何者なのかをもっと詳しく調べてみると面白いかもしれません。はんにゃの人気が出てきた要因は、背景に若手が中心となったネオお笑いブームがありますが、若手でありながら、なかなかネタのセレクトに渋さもあります。これから先にネオお笑いブームはさらに競争率が厳しくなっていくことでしょうが、その中でも新鮮なネタをいつでも出せそうなのがはんにゃです。はんにゃの二人は同じお笑いのスクールの中でたまたま一緒に組んでみたところ、お笑いのセンスが一致したことからはじめたようです。このはんにゃというお笑いコンビのお笑いセンスはある意味、一致していますが、微妙に一致しない部分があり、そこから爆発的なネタが生まれるのかもしれません。はんにゃの笑いは決して攻撃的なものではなく、あくまでもほのぼのとした持ち味があるのは二人の人間性かもしれません。つまり疲れている現代人を笑いで癒してくれるネタを発表している代表的なお笑いコンビがはんにゃなのかもしれません。まだ若く、キャリアも浅いお笑いコンビですが、年齢を重ねるごとにその存在感を増していきそうなのが、はんにゃなのです。

はんにゃ





a:5158 t:1 y:1

powered by Quick Homepage Maker 4.53
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

QLOOKアクセス解析